2009年04月30日

[雑文]春はお別れの季節です

 本日をもって、無料ケータイMMO『ファンタジア』が終了します。30分に一度アクセスすると行動値がフルチャージされていて効率良く遊べるというユル〜いゲームで、それゆえにどっぷりとハマっていました。

 もう少し遊びやすさやバランスを工夫してそれっぽい物語を付与したら、HUNTER×HUNTERのグリードアイランドみたいになったと思うんですけどね。それに、遊び方が分かればものすごく面白いのに、誰かにその面白さを伝える自信がなくてリアルでは誰も勧誘せずにひたすら一人で遊んでいた事もあって、いろいろ残念だったりします。

 たかだか数ヶ月ケータイで遊んでいただけのゲームでさえ、サービス終了で心にポッカリと穴があく思いがします。こりゃ、いつの日かFF11のような大規模ゲームが終わる日を迎えた時、プレイヤーの何パーセントかは精神に異常を来すんじゃないでしょうかね? 何パーセントどころじゃないかも知れませんが…。

 訳あってIDは明かせませんけど、ファンタジアで遊んでくれた皆さん、どうもありがとう!
posted by 絹 at 23:33| Comment(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

[物欲]工人舎 SC3KX06AS 祝日特価35,800円!

【祝日特価!】
工人舎
モバイルパソコン KOHJINSHA SCシリーズACアダプタ・電源コード2セット同梱モデル
【税込】SC3KX06AS [SC3KX06AS]


 こりゃもうiPhoneとかiPod touchとかじゃなく、You素直にネットブックを買っちゃえよ、な感じだわ〜。ああでもどうしよう。SC3KX06ASはサイズも重量もスペックも金額もワタクシ的には十分満足なのですが、よくよく見ると駆動時間だけが「もう一声!」なのでした。←気付くの遅っ

 もしSC3KX06AS(どうでもいいですが愛称とかないと型番が無機質すぎて馴染めませんな)を買うとするなら、通信環境についてはクティオを後回しにしてひとまずIIJmioで月額3,980円使い放題の契約だけしておくか…。

 しかし実際の所、休日はフツーに引きこもりですし(今日も何かなければずっと家にいる予定)、平日はケータイを片手でギリギリでいじれるかどうかレベルの満員電車を利用していますので、アレ、もしかして生活シーンにケータイを越えたモバイルってオーバースペックじゃね?と冷静になりつつもあります。

 じゃあ結局ここ数日あれこれ書き殴っていたのは何だったんだよと言われると困ってしまいますが、未だに当ブログに対する検索キーワード第1位が「SC3KX06AS」だったりしますし、自分メモ&情報提供の意味も込めてこのエントリを上げてみました〜。
posted by 絹 at 12:19| Comment(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

[モバイル]悩む悩む悩む

 IIJmio+クティオでほぼウッドボール(き・ま・り)と思われたモバイル構想ですが、まだまだ何か落とし穴があるんじゃないかとしつこく調べてみました。

 その結果、落とし穴はなさそうなのですが、他にも選択肢となるアイテムやサービスが見つかってしまいました。う〜ん、知らなければ普通にイー・モバイルへ2年間、毎月4,980円を払う事になるわけで、情弱(情報弱者)にとことん厳しい世の中ですな。

 まず、IIJmioはいわゆるMVNOというモノであったわけです。そして2年使用するのであれば、ほぼ同じ条件のサービスがhi-hoにもあるのでそちらを選ぶのもアリと。まぁワタクシはIIJmioにするつもりですが。

 そしてイー・モバイルと組み合わせられるモバイルルータがクティオの他に2種類ほどありました。

PHS300
 これ聞いた事ある!と言うかモバイルルータの先駆けですよね。クティオより数千円お高いですが、ネットにおける情報がこなれている点は軽視できません。

coviaのCMR-350
 モバイルという割にバッテリー駆動できません…。しかし電源のある場所であれば、かなり本格的なルータとして活用できるみたいです。やはりクティオより数千円お高いのが難点。ニーズに合えば他の2機種より良さげ。

 ちなみにIIJmioにせよhi-hoにせよ、とりあえず月額3,980円(機器レンタル代込み)の契約だけしてしまっても、後からキャンペーン価格でクティオを購入する事が可能なようです。

 ただ、イー・モバイルのUSBモデムをダイレクトに接続できるガジェットがあれば(例えばネットブックを買うなど)、しばらくモバイルルータは不要かも知れない…困りましたねぇ。

 iPhoneを購入、Wi-Fiのみで使用して最低料金を維持するという禿殺しの案もあるのですが、いくら最低料金と言ってもIIJmioに加えて毎月2,300円くらいだったかをSoftbankに払うとなると、やっぱりあんまり嬉しくないのです。それならばいっそiPod touchを買ってしまえなわけで。

 しかし、iPod touchのライバルになれずに散ったソニーのmylo COM-2が部屋の片隅に転がっているので、まずはそれを有効利用すべきなんでしょうな。

 …とか、自分がそもそも何をしたかったのか忘れてしまうくらいなので(出先ではドコモのF905iと交換用バッテリーがあればどうにかなっちゃう場面が圧倒的に多いのですよ)、悩んだ挙げ句に現状維持なんてオチもありそうふらふら
posted by 絹 at 17:00| Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

[モバイル]モバイルブロードバンドアクセスポイント「クティオ」

 頭が混乱して来ました…。てっきりイー・モバイルの使い放題最安値プランは新にねんの上限4,980円だと思っていたのですが、
https://www.iijmio.jp/ad/mbap.jsp?l=0m059a

 えっとお、すみません。もしかしてIIJmioのサービスとして利用すれば、「どこでもWi-Fi」的機能のモバイルアクセスポイントを今なら9,870円で買い取りできて、なおかつ2年間イー・モバイル使い放題が月額3,875円で実現しちゃうんスか!? 何か見落としている所ありませんよね?

 実は日曜日の午後、ずっと某携帯クイーンでiPhoneリアル新規のセールをやっているかどうか確かめに行こうか、あるいはヨドバシカメラへ期間限定のWillcom新つなぎ放題980円に対応したW-SIM機種を見に行こうか、迷っていたのですよ。

 こういう時は自分がズボラな引きこもりで良かったと思います。結局迷っている間に17時を過ぎてしまい、それなら今日はもう行くのやめとこうとあきらめたのですが、結果オーライですYO! 何しろ、ここ1〜2ヶ月くらいに検討したモバイル候補の中でIIJmioのクティオ(2年プラン)がダントツでよろしいですもん。

 後はこれが自分にとって本当に必要なのかどうか、他にもっと安くてナイスなサービスが存在するのかどうか、数日かけて検討してみたいと思います。
posted by 絹 at 02:01| Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

[アニメ]東のエデン #03 レイトショーの夜に

 ますますもって『未来日記』みたいに…(笑)。

 どんどん、重要な伏線と思われた情報が明かされていって「おいおい大丈夫かよ」と心配になって来ました。近藤刑事が死ぬ間際、何か重要な事実に気付いたようですが、もしかしてセレソン本人が覚えていない金の使途についてはノーカンになるんでしょうかね?

 ともあれ、ミサイルが落ちてきた理由には驚きました。記憶喪失前の滝沢きゅんって黒い、黒い、真っ黒ですよ〜がく〜(落胆した顔)
posted by 絹 at 14:57| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

[Napster]Curly Giraffe / New Order

new_order.jpg

 Napsterでは毎日数十曲の追加が行われており、週一回ペースでNapsterアプリのトップページに主要な追加アルバムリストが表示されます。これらは今週分と先週分の二週しか見られないので、新しめの曲の中からジャケットを眺めつつ自分好みの曲を探したい場合は、流れない内になるべく急いでチェックしないといけません。

 ジャケットだけでなく、各アルバムを簡単に紹介する文章も併せて読みつつ、いつものように明らかに趣味でない物を飛ばしてどんどんストリーミングでチェックして行くと、「あれっ?」と引っかかる曲がありました。

 それはCurly Giraffeというアーティストの『New Order』というアルバムに収録されていた『Forbidden Fruits』という曲です。歌詞が英語でネイティブばりの発音だったため、最初てっきり洋楽だと勘違いしてしまいました。しかし調べてみると中の人はGREAT3の高桑さんだそうで(しかも全部一人で作っている)、驚きました。

 前置きが長くなりましたが、この『Forbidden Fruits』…ベースラインがYesの『Siberian Khatru』にクリソツじゃないっすか(笑)。もちろんあちらはプログレですから、もっと複雑でもっと長時間、様々に展開して行きますが、聴けば聴くほど『Siberian Khatru』が頭に浮かぶのを止められませんでした。まぁオマージュと言うやつでしょうかね、高桑さんはベーシストですし。

 この曲自体も、アルバムに収録されている他の曲もかなり気に入りましたので、しばらくヘヴィロテになりそうな予感です。とは言え、1曲目が『Forbidden Fruits』じゃなかったら他の曲を聴いてみなかったかも…。縁は異なもの味なもの(違う)。

 ちなみにAmazonでは各曲45秒ほど試聴できます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001QTMSKO/

 あと『Siberian Khatru』については、いきなり難解な原曲を聴くより、当ブログで初期に貼り付けたハゲワキガさんによるベース演奏が「とても分かりやすい」ので超絶オススメです。
posted by 絹 at 19:13| Comment(0) | Napster | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

疲労困憊

 詳細は書けませんが、身も心も磨り減る一週間でした…。

 あまりにも疲れたのでもう寝ます。おやふみなさい(-_-)゜゜zzz
タグ:疲労困憊
posted by 絹 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

[TV]アナログな我が家

 さすがに今日はツヨポンに触れないわけには行きますまい。

 東原亜希さんのデスブログで、アナログ放送の「アナログ」の文字が邪魔と書かれていたらしく、ツヨポンが社会的抹殺の危機に瀕しているのはその効力という話もあったりなかったり…。

 確かに「アナログ」の文字はダブルスタンダードの象徴のようで実に腹立たしい。だいたいですね、今見ているテレビ放送がアナログかデジタルかなんて、そりゃ自分が一番良く分かっているワケで。

 あの、バカみたいに垂れ流されていた(過去形)ツヨポンのデジタル化促進CMに効力がないと認めているのであれば、そちらを完全にナシにして「アナログ」の文字だけに統一すればよろしい。逆にツヨポンのCMに効力があると認めているのであれば、駄目押しで常時「アナログ」と表示する嫌がらせは必要ないでしょう。

 もっと言うと、本当に「アナログ」と入れなければならないなら、普通の(金を払っているスポンサーの)CMにもずっと表示しないのはおかしいではないですか。だってああまでして入れないきゃいけないモノだから入れているんでしょ。となればそれを拒絶するスポンサーは当然いないと思いますよ? まさか、いるはずないですよ、ね〜え?

 そんなこんなで割とありふれた普通の意見を書いてしまいましたが、ツヨポン自身について語るほどの何かを知っているわけでもなく、逮捕された場所は有名なハッテン場だとか「さわるだけでなく、つねってくれたまえ」と言っていたとか、そんな怪しげな情報ばかりが気になるワタクシなのでした。
posted by 絹 at 23:31| Comment(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

[モバイル]ポメラは楽し

 予定通り、出先で使ってみました。膝(と言うか腿)の上でも打てない事はないですが、やはりしっかりとしたテーブルのような場所に乗せて打った方が、正確性・打鍵スピード共に実用レベルに近付きます。

 実用レベルに近付く…などと心苦しい表現をしてしまったのは、やっぱり最上段の縦幅が狭く、そのすぐ上にファンクションキーが並んでいるために完璧なブラインドタッチが非常に難しいからです。特にカナ入力の人は最上段だけ目で確認するなんてやってられませんから、かなりストレスが溜まるのではないでしょうか。

 あとしばらく使っていてすごく実感したのが「目が疲れる」。どうも自室だと照明が暗いのか、白黒のコントラストが弱く感じられます。もしかすると白背景で使っているせいかも知れませんので、試しにしばらく黒背景に変えてみて、どちらが自分に合うか検討してみようかと思います(最下段のインジケータは常に白背景のようです)。
posted by 絹 at 23:39| Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

[モバイル]ポメラ到着

デジタルメモ ポメラデジタルメモ「ポメラ」
pomera DM10 パールホワイト



 待ちに待ったポメラで、早速この文章を書いています。まだちょっと恐々と打鍵している段階ですが、必ずや手に馴染む筆記具になってくれる事でしょう。

 現代ネット人にとっての筆記具、その最低限の条件をキーボードとテキストエディタと日本語入力ソフトが揃った物であるとするなら、ポメラはまさに最低限と言えるんじゃないでしょうか。しかしそれは極上の最低限です。

 何しろバッテリーの消耗(あるいは供給)をほぼ気にしなくて済み、それだけでも「いつでもどこでも使える」度が高いのに、キーボードを折り畳んで実際に持ち運べるレベルのオールインワン製品として成立しているのですから。

 その昔、富士通OASYS Lite(今調べてみたらすごく大きいです…)のCMで「思わず言葉でカメラしました」というキャッチフレーズを聞いて以来、実はこういう可搬性の高い文章入力マシンにすごく憧れていたのですよ。

 じゃあどうして昨年に発売されてすぐに飛びつかなかったのかと言いますと、ポメラにはQRコード出力機能がなかったからです(笑)。ドコモのケータイへ文字情報を流し込むのに一番便利なのはQRコードであると断言します。もちろん最大サイズのQRコードで3分割くらいしても間に合わないくらいの長文であればまた別ですが…。

 そして今頃手を出した理由は、それなりに値段もこなれて来て、世間的な評判も高いと思えたため。また、定額給付金に数千円足して何が買えるかな?と考えた時に割と早く頭に浮かび、集中力のないワタクシの良き相棒になってくれる気がしたからです。

 おっと、ネット常時接続のPCと違って他に気が散りにくいと言われる長所を早くも実感できる形で、小一時間ポメラに向かいっぱなしです。内容自体はいつも通りとりとめないですが、初日はこれくらいで止めておく事にしましょう。

 明日からは、思いついたらすぐポメラでメモ!を実践して行きたいです。
posted by 絹 at 23:41| Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。