2009年05月31日

[モバイル]タイムリミット

 結局、モバイル環境+ガジェットに関して候補がいくつも浮かんでは消える中、物欲はあるけど無くても困らないじゃんという、ごくごく平凡な答えに行き着きました(今の所は)。

 どうもストレスが溜まると何か物を買いたくなる性格らしく、かと言って物欲自体が弱まっていてもストレスがないわけではなく、むしろ死にかけているみたいな、面倒な状況です。

 そりゃ、たった二人しかいないマイミクの一人(しかも異性)に突然切られたらビックリしますわ…。

 えーと、話を戻しますが、モバイルは所詮モバイルという割り切りは必要ですね(物欲が先走ると基本を忘れてしまう)。UQ WiMAXだろうがイー・モバイルだろうがDoCoMoだろうが、PC+ブロードバンド環境には逆立ちしても敵いませんので、いっそWillcomが美味しいキャンペーンを開始したタイミングで「どこでもWi-Fi」を買ってしまうとか、とにかく嵩張らない事を最優先してiPhoneリアル新規一括16GB 9,800円未満になるのを狙ってみるとか。

 本日5/31で終了する、IIJmioの「ずっとお得キャンペーン」が延長されるとしたらまたそれも候補に挙がってくる可能性は残されていますが、イー・モバイルって回線速度が出ても1〜2Mbps程度らしいですし、クティオよりはPHS300の方が全然良いらしいので、微妙です。そもそも接続すべき、嵩張らないガジェットがありませんしね。mylo、DS Lite、PSP、いずれも使いたいと思うには微妙で…。
ラベル:モバイル
posted by 絹 at 22:49| Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

某珈琲店

ケーキセット

 期間限定ですが、これで350円。ありがたやありがたや。

 隣のテーブルに5人のおばちゃんグループがやってきてガヤガヤ言い出したので、あまりのんびり出来ずに早々に立ち去りました…。
posted by 絹 at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

[物欲]オンキヨー(ソーテック)minimumPC C2シリーズ C204A3

 XP、SSD32GB、重量1kg未満、バッテリー駆動時間標準4時間、で…

http://nttxstore.jp/_II_ST12827295?LID=mm&FMID=mm

 発売前なのにコミコミで実売44,800円ですか。ヨドバシ等でも10%ポイント還元があるのでほぼ同額のようです。日常でこれを使うシチュエーションがイマイチ思い浮かばないあたり微妙ではありますが、価格とスペックからは相当物欲を刺激されます。

 他に個人的に欲しいのは工人舎SCシリーズのようにタブレットPCになるギミックですね。それと駆動時間と価格はもう一声、ってさすがに贅沢すぎますな。

 確かM$だかインテルだかの縛りによってXPプレインストールのネットブックはSSDの最大容量が限定されていたはずですから(※)、そこは辛いですね。でもネットブックにXPは現状必須かと。そこそこのスペックを持ったDELLの巨大ノート(Inspiron 1720)でVista Ultimateを使ってますけど、細かい部分でいちいちストレスが溜まります。ただし安定感だけはXPよりはずっと上です。

(※)32GBどころか16GBだった気が…。緩和されたんでしょうか?

# ちなみにこんな時間に起きているのは、『東のエデン』をリアルタイム視聴したら眠気が飛んでしまったから…と言うのは説明無用ですねそーですね。
posted by 絹 at 03:29| Comment(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

仮眠ぐす〜ん

 『東のエデン』をリアルタイム視聴してジュイスコールも聞いてみる予定なので、早寝します(-_-)zzZ
ラベル:日記 仮眠
posted by 絹 at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

栗本薫さん死去

 初めて『グイン・サーガ』を読んだ時は文体の重厚さ(個人的な感想です)に衝撃を受け、作者が女性だとはとても信じられませんでした。しかも『象印クイズ ヒントでピント』の女性軍キャプテンのおばちゃんですって? どうしても両者が結び付かなかったのです。栗本つながりで、栗本慎一郎さんを思い浮かべた方がまだ納得するくらい、栗本薫=中島梓を疑っていました。

 いつの日かその事について深く考えるのをやめ、小説が面白ければ作者はどうでもいいやと当初の予定である全100巻の折り返し地点くらいまでは追いかけていたのですが、序盤の重厚さはどこへやら、恋愛が絡むとどんどん軟弱に傾いて行き、少なからず落胆したのも確かでした(失礼ながら、やっぱり作者は女性なんだなと思いました)。刊行ペースがつかめなかった事もあって、新刊が出ていたらとりあえず買って積んでおくようになり、それが数年続いて結局読まないままリタイアしています。

 いろいろ大人の事情もあったのでしょうが、ちゃんとペース配分を厳守して予定通り100巻で物語が完結していたらと思うと切なくなりますね。正確には言えませんけど、何冊かの外伝と、本伝4巻までは神のごとき面白さでした。

 謹んで栗本薫さんのご冥福をお祈りいたします。
posted by 絹 at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

[モバイル]「iPhone for everybodyキャンペーン」の受付期間を9月30日まで延長

http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2009/20090526_02/index.html

 ここまではまぁ、予想の範囲内と言えますかね。問題は来月発表されるという話の新型iPhoneがどの程度のスペックになるのか、そして旧型の在庫を捌けさせるために販売店がいつ・どれだけ値下げを敢行するのか。

 ワタクシはPSP(2台)やDS Liteを持っていても、すぐに面倒くさくなって持ち運ばなくなるような人間絹毛鼠ですので、iPhoneがPCの劣化版みたいな物であるならば4800円でも要らないです。何と言うか、自宅でいくらでも便利に使えるようなPC+ネット環境の紛い物ではなく、もっと別次元の感動が欲しいんですよね。

 内心ずっと小馬鹿にしていたガラケーには感動がありました。片手で開いて一通りの操作が出来る、ほぼどこでもネットに繋がる、目覚ましになる、地図になる、財布になる、クーポン券になる、新聞/TVの代わりになる、そしていざという時には電話にもなってしまうのですから。←根本から間違ってる

 たとえば今、DSやPSP用のすごく面白いゲームがあったとして、じゃあそれを買ったら毎日ゲーム機本体を持ち歩くかと言われたら、多分それはないです。家にいればテレビ録画の山が無言のプレッシャーになり、逃れるようにしてインターネットの洪水へ進んで飲み込まれに行き、疲れると布団に入って何時間でも仮眠してしまうような日常ですから、ガラケーくらい確実に持ち運び、出先でいじりたくなる物でない限り買っても無駄でしょう。果たしてこんな贅沢な期待に応えてくれるだけのサムシングを持っているのでしょうか、iPhoneってヤツは。

 あ、ポメラは毎日持ち歩いています。出先でも使いますが、自宅でもPCで遊ばないようにして文章を書きたい時には本当に重宝しますね。これはある意味、PCともガラケーともかぶらないガジェットなので実に買った意味がありました。ちなみに、もしポメラを買っていなかったらXP搭載+SSDのVAIO P(7月発売予定)には惹かれていたと思います…。
ラベル:モバイル iPhone
posted by 絹 at 21:42| Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[お食事]関根式チキンカレー(欧風)

関根式チキンカレー(欧風)

 今日までセブン・イレブンではおにぎり100円セールなので、帰りに近くの店に立ち寄って来ました。そこでおにぎりだけにしておけば良いものを、隣の棚に並べられていた『関根式チキンカレー(欧風)』もフラフラと買ってしまいました。まぁ、どのみち食べてみたいとは思っていましたし、機会を逃してしまう危険性もありましたから、これはこれで仕方ないのです。

 さて、温めてもらったカレーが冷めない内にとっとと帰宅して食べてみましたが…。うーん、期待していたのに残念でしたという感じです。具も大きくてリーズナブルな価格で、そういう意味では文句ありません。しかしスパイシーなルーはちょっととろみがあって和風っぽいし(それを狙っているのでしたらすみません)、何より問題なのは舌の奥の方がイガイガするような不快な雑味がする事だったりします。

 このイガイガはローソンのハンバーグ弁当等でも使われている何か(勘で言うなら増粘剤のような添加物)の味ですね。コンビニ弁当の新作って商品開発から店頭に並べられるまで幅広い年齢層の素人が味チェックをしているはずなんですが、みんな舌バカァ? ←某アスカ風に

 そんなわけで、カレーのルーだけについて言うなら「まんてん」の方が遙かにマシ美味しいです。って、さすがにちょっと暴言ですかね。
posted by 絹 at 19:18| Comment(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

[アニメ]東のエデン(ネタバレ的な考察)

 先ほどYouTubeで『東のエデン』第1話を見ていまして、そこに付けられた、とある日本人のコメントを読んだらすごい事が分かってしまいました。もちろんズバリ正解なのかは分かりませんが、ワタクシは「そうだったのか!」と驚き、今かなり動揺しています(笑)。

 何についての話かと言いますと、

・滝沢はどうして拳銃を持っていたのか
・そしてなぜ記憶を失ったのか

 初回はまさかこんなに面白い話だとは思わなかったので見終わったらすぐに録画ファイルを削除してしまいましたが、きっと劇場公開前におさらい的な再放送があるはずですから、今度はしっかり保存版として録画し直さなきゃ。
posted by 絹 at 20:57| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ネタ]ハムスターは一日何をしているか(ライブ更新)

http://dpz13.cocolog-nifty.com/hamu/

 ヨシダプロさんによるデイリーポータルZの企画ですが、ハムスターが超かわいいのです。同族であるワタクシ(そういう設定)が見たところによりますれば、種類はジャンガリアン、毛色はブルーサファイアですね。ちなみにジャンガリアンの毛色は大きく分けて「ノーマル」、「パールホワイト/スノーホワイト」、「プディング」、「ブルーサファイア」の4パターンで、これ以外の色はチャイニーズハムスターやキャンベルハムスターだったりしますのでご注意を。

 さて、もし愛らしい姿をした彼らと一緒に暮らしたいと思ったら、ある程度は事前に飼い方の注意点を調べておく必要があります。理由は、ハムスターは短命であり、生命力も弱く、飼育の不備で1ヶ月もしない内に死なせてしまった日にゃトラウマと後悔で立ち直れなくなってしまうからです。それと、長く生きても3年を超えるのは稀である事も覚えておかねばなりません。お別れの時はとてもとても辛いですよ。心が死にますよ。覚悟はOK?

 ペットの○ジ○みたいな店でハムスター1匹100円!みたいなのは、親元でしっかり育たない内に引き離され、販売されるまで劣悪な状態に置かれている個体が多いらしく、お迎えしてからストレスをかけないように大切に育てても短命に終わるパターンがあるようです。できればハムスターの里親募集掲示板等で、希望する子を手渡しで譲ってもらいましょう。

 って何の話をしていたのか忘れましたが、ヨシダプロさんのハムスターが元気に長生きしますように。(飼い始めて間もないのであれば、ちょっとストレスを与えすぎかも知れません)
posted by 絹 at 00:43| Comment(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[アニメ]東のエデン #07 ブラックスワン舞う

 あはは、こりゃすごい。ツッコミどころ満載なんですが、本気でツッコもうとしても「いや、でもそういうのもアリなのかな?」と、完全にはツッコミ切れない懐の深さを持っていると言いますか…。

 それでも敢えてツッコミを入れたい点を2点だけ絞って挙げるなら、やはり囚われの男が大杉ではなかった事と、例のスーパーイリュージョンですね(笑)。前者は、前々回のラストシーンで白鳥おねいさんが確実に大杉をロックオンしていなかったのを覚えています。後者は…セロあたりに実現性を検証してもらいたいところです。

 さて、本編では遂にノブレスケータイを使った駆け引き(バトル)が勃発しましたね。今までこうした使い方をしたセレソンはいなかったんでしょうか?

■今回のメモ
・白鳥ダイアナ黒羽はサングラスを外すと意外にもかわいらしい顔をしていた。もしかするとミスターレディ(古い)かとも思っていたのだけど、脱ぎっぷりも良いガチ美女で安心しました。
・滝沢がジュイスに「大杉を探して」とシンプルな依頼をしなかったのはなぜ?(答え:それだと話が面白くないから)
・今のところ、100億円を使い切るまでにリタイア(死亡)したセレソンはいないようだ。
・大杉と思われた男は指名手配中の強姦魔だそうで。都市伝説のジョニーハンター(エレクトしない童貞のジョニーを切断して2万人近くを殺した)と話が全然違うのだけど、真実はどちら?
・スーパーイリュージョン発動中、ホテルインソムニアの上空にはヘリコプターが飛んでいた。なるほど…。
posted by 絹 at 00:02| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。